一日葬おつとめ

通夜は行わず、告別式、火葬、初七日までを一日で終える葬儀形式に対応しております。様々なご事情で二日間スケジュールが取れない方がご利用されております。法名の授与も可能となっております。

葬儀読経、炉前読経、繰り上げ初七日読経(ご希望により)、法名授与(信士、信女)(釋、釋尼)

85,000円法名(戒名)について

※お車代、諸経費込み

葬儀読経、炉前読経、繰り上げ初七日読経(ご希望により)、俗名

65,000円

※お車代、諸経費込み

炉前供養

おつとめの流れ

1.ご相談・ご依頼

ご依頼は24時間365日承っております。また事前相談も可能となっておりますので、お気軽に0120-957-673までお電話ください。
※菩提寺がある場合はお申込みの前に必ず菩提寺の許可を頂いてください。※菩提寺の許可を頂かないと当サービスはご利用頂けません。

2.僧侶手配

お客様の宗派をお聞きして、宗派に沿った僧侶を手配いたします。宗派がはっきり分からない場合は、宗派未指定でご依頼ください。

3.僧侶からご連絡

僧侶からお客様に内容と日時の確認電話が入ります。
その際、法名に関するご相談・ご希望をお伺いします。[俗名の場合は伺いません]

4.お葬式

僧侶が祭壇の前に座ってお葬式のお勤めを行います。
ご希望により、日程を繰り上げて引き続き初七日法要を行います。

5.お布施(お支払い)

喪主様はお葬式後、お別れ、出棺、火葬場とお忙しくなりますので、お葬式開式前にご挨拶を兼ねて僧侶にお布施をお渡し下さい。

6.火葬場

火葬場にて僧侶に火葬のお勤めを行ってもらいます。読経時間は約15分前後です。※地域によっては火葬場でお勤めが出来ない場合がございます。その場合は出棺前にお勤め致します。

登録僧侶様募集中法名(戒名)について人形仏壇供養堂